2010年03月16日

<鳩山邦夫氏>自民党に離党届を提出(毎日新聞)

 自民党の鳩山邦夫元総務相は15日午後、離党届を提出した。鳩山氏は午後6時半から東京都千代田区内の事務所で記者会見する。

 また、園田博之幹事長代理は同日午後、党本部で大島理森幹事長と会い、役職を辞任することを伝えた。

1歳女児、送迎バスにはねられ死亡=72歳運転手を逮捕−福岡県警(時事通信)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
バイオコークスでエコな事業 植物性、CO2排出実質ゼロ(産経新聞)
「政治家より偉い」橋下知事、自衛隊入隊予定者激励(産経新聞)
高速道路料金の上限制、参院選後に先送り(読売新聞)
posted by ウヤマ ユウジ at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シー・シェパード活動家を逮捕へ=東京港到着の捕鯨船内で−艦船侵入の疑い・海保(時事通信)

 反捕鯨団体シー・シェパード(SS)の活動家の男が先月、南極海で日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に侵入した事件で、第3管区海上保安本部東京海上保安部は12日午前、艦船侵入容疑で、東京港に入港する同船内で男を逮捕する。別の船で同保安部のある東京都江東区内の庁舎に男の身柄を移送、一連の調査捕鯨妨害についても調べる。
 海上保安庁や水産庁によると、男はSSの小型高速船「アディ・ギル(AG)号」(ニュージーランド船籍)に乗り組んでいた同国籍のピート・ベスーン船長。先月15日午前9時ごろ、南極海を航行中の第2昭南丸に水上バイクで近づき、船内に侵入した疑いが持たれている。
 AG号は1月6日、第2昭南丸に衝突した際に大破。ベスーン船長は損害賠償を要求しているという。同船長は船員法に基づき、第2昭南丸船長の管理下に置かれていた。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】米アカデミー賞
〔写真特集〕調査捕鯨
捕鯨船侵入の男、12日に逮捕=シー・シェパード活動家、乗せたまま入港
12日にも活動家の男逮捕へ=SSの捕鯨船侵入

執行部交代考えず=谷垣自民総裁(時事通信)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)
水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)
posted by ウヤマ ユウジ at 06:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

トヨタ、調査や検査の継続を確認…公聴会(レスポンス)

米議会で2日、トヨタに対しての公聴会が再び開催された。今回は上院に対しての質疑応答となる。

今回は米国トヨタの稲葉氏の他、日本から品質保証担当の佐々木氏、技術開発担当の内山田氏の両副社長が、米国東部標準時2日午前10時過ぎからの公聴会に出席。

議論の中心となったのは、トヨタの今後の対応や電子制御部品の欠陥についてであった。開会直後には民主党のロックフェラー上院議員が、NHTSA(米国道路運輸局)が過去に具体的な対策を施さなかったことを指摘し、今後の問題解決に向けての姿勢が明確であった。

トヨタ側は電子制御部品の不具合を一貫して否定。この部分への疑問を呈する米側に対し技術面での自信を見せたが、今後の調査や検査の継続は確認した。

また公聴会終盤には、ブレーキ・オーバーライド・システムの法制化など自動車メーカーおよび米国社会全体として今後の対応策のより一層の充実などを確認。トヨタも今後この面での改善を急ぐと共に「国際的な品質管理のための特別委員会」の設置を確した。

《レスポンス NYCOARA, Inc. 田中秀憲》

【関連記事】
トヨタ米国新車販売8.7%減、リコール問題が影響…2月実績
【ニューヨークモーターショー10】iPhoneアプリを本格運用開始
トヨタ リコール問題 特別編集
トヨタ自動車 特別編集

支持率続落で首相「民主らしさ見えないから」(読売新聞)
恐竜絶滅 1回の小惑星衝突が原因 直径10〜15キロ(毎日新聞)
11日の返還を先送り=嘉手納管制、通知取り消し−国交省(時事通信)
<殺人未遂>スーパーで女性刺した被告に実刑判決 神戸地裁(毎日新聞)
<トラック衝突>運転手2人死亡 岐阜・下呂(毎日新聞)
posted by ウヤマ ユウジ at 03:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。