2010年01月27日

「北限のサル」上野が嫌い?壁越え7時間家出(読売新聞)

 東京・上野の上野動物園で24日、青森・下北半島に生息する国の天然記念物「北限のニホンザル」23頭を、この日からの一般公開のためサル山に放ったところ、うち1頭が高さ約4メートルもある壁を乗り越えて脱走した。

 1931年に同園のサル山ができてから、サルが脱走したのは初めて。約7時間後に園の近くで捕獲されたが、園の担当者は「脱走を試みたサルすらこれまではいなかった。野生のサルの身体能力はすごい」と脱帽していた。

 同園によると、脱走したのは体長約50センチのオスの「カジキ」。午前9時半の開園直後、サル山につながる小屋から放つと、すぐに垂直のコンクリート壁を駆け上り、姿が見えなくなった。午後4時ごろ、500メートル離れた上野公園内の飲食店の地下倉庫にいるのを発見され、職員が捕獲用の網で捕まえた。初めは暴れたが、すぐに観念して静かになったという。

 同園では、サル山に電流が流れる柵の設置を検討するという。

小西一家総長ら逮捕=住吉会系幹部射殺事件−埼玉県警(時事通信)
<鳩山首相>今月末のダボス会議に出席せず 国会審議を優先(毎日新聞)
<モンキードッグ>“猿害”は犬の力で 深刻な農作物被害で(毎日新聞)
「一つ一つ調べられるかと怖かった」菅家さんから供述引き出す検事(産経新聞)
<準天頂衛星>1号機の愛称「みちびき」に JAXAが発表(毎日新聞)
posted by ウヤマ ユウジ at 03:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

鳩山首相 「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前の衆院予算委員会で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員に関し「起訴されないことを望みたい」とした自らの発言について、「(捜査介入との)誤解を与えてしまうのならば撤回を申し上げたい」と述べ、発言を撤回した。茂木敏充氏(自民)の質問に答えた。

 首相は発言の真意について「無実が証明されればよいという思いで言った。捜査に介入する意図は毛頭持っていない」と説明した。これに先立ち首相は首相公邸前で記者団にも「捜査に対して介入するつもり、意思は全くないし、捜査の行方を冷静に見守ることが大事だ」と釈明した。

 首相は21日夜、石川議員が起訴された場合の党としての対応を記者団に問われ、「起訴されないことを望みたい」と述べ、検察に対して不起訴や起訴猶予を求めたと受けとられかねない発言をした。【野原大輔】

【関連ニュース】
鳩山首相:「石川議員が起訴されないことを望む」
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
鳩山首相:23日、地方視察へ 原則、毎週末実施
鳩山首相:小沢幹事長自身での潔白証明に期待

インプラント治療で使い回しか 愛知・豊橋の歯科クリニック(産経新聞)
<鳩山首相>小沢幹事長自身での潔白証明に期待(毎日新聞)
「マスコミは検察の犬」 自民・河野議員が「検察報道」批判(J-CASTニュース)
新型インフル 輸入ワクチン不要 46都道府県希望せず(産経新聞)
社民党、参院選で日森、大川両氏を公認(産経新聞)
posted by ウヤマ ユウジ at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【中医協】「薬剤管理指導料」の係数化は見送り(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協)は1月20日の総会で、DPC対象病院が出来高算定している「薬剤管理指導料」について、機能評価係数への置き換えを行わないことで合意した。係数化することで病棟への薬剤師の配置を評価する狙いだったが、現状では病棟で勤務する薬剤師自体が少なく、評価は難しいと判断。2012年度の診療報酬改定に向けて引き続き検討し、来年度は出来高による算定を継続することにした。

 一方、厚生労働省は、DPC対象病院の調整係数に代わる新たな機能評価係数として、来年度の導入を検討してきた「チーム医療の評価」の項目について、「次期改定以降、引き続き検討することとなった」と正式に説明した。

 中医協では当初、DPC対象病院での病棟薬剤師の取り組みを評価するため、現在の調整係数に代わる新係数として「チーム医療の評価」の項目の導入を検討してきた。しかし、来年度には薬剤師など多職種による栄養管理などの取り組みを出来高で評価することが決まり、新係数によるDPC対象病院への評価は見送られる公算が大きくなっていた。

 13日の中医協総会では、三浦洋嗣委員(日本薬剤師会理事)がDPC対象病院での病棟薬剤師の配置を評価するよう主張し、改めて検討することになっていた。

 厚労省は20日の総会で、薬剤管理指導料を係数に置き換えた場合の考え方として、(1)「病棟での勤務時間が一定割合以上の常勤薬剤師数/DPC対象病床数」(2)「病棟勤務時間の常勤換算人員数/DPC対象病床数」―を提示したが、現在は病棟で勤務する薬剤師自体が少ないため、どちらを使っても病院ごとの機能の違いを明確にできなかった。

■「ヒュミラ皮下注」を出来高算定に
 また総会では、同日付で効能の追加が薬事承認された高額医薬品「ヒュミラ皮下注」を既存治療で効果が不十分な「尋常乾癬」と「関節症性乾癬」の治療に使用した場合について、DPCの対象から外して12年度の診療報酬改定まで出来高算定とすることを了承した。

 同じく効能が追加された「レミケード点滴静注用」についても、既存治療で効果が不十分な「尋常乾癬」「関節症性乾癬」「膿疱性乾癬」「乾癬性紅皮」への使用を12年度まで出来高算定にする。

 DPC対象病院では、原則として薬剤費は診断群分類ごとの点数に包括され、出来高算定できない。しかし、新たに保険適用されたり、効能追加が薬事承認されたりした薬剤の費用は、従来の点数に反映されていないため、高額な医薬品では医療機関による持ち出しが生じるケースもある。
 このため、標準的な費用が一定の基準を超える新規の高額医薬品については当面、DPCの対象外とし、出来高算定を認めている。


【関連記事】
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承
【中医協】DPC新係数、「チーム医療」は来年度の導入見送りへ
【中医協】院内がん登録など充実へ「評価」を検討
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問−長妻厚労相
ここまで進んだ 10年度診療報酬改定めぐる審議

谷垣氏も首相と小沢氏追及へ 自民、集中審議開催要求(産経新聞)
<党首討論>補正予算の月内成立条件に開催 3与党が打診へ(毎日新聞)
こども手当、6月に2万6000円初支給(読売新聞)
「水谷建設から接待」 大久保容疑者 1億円受領は否定(産経新聞)
あったかい大寒 島根大生が寒中水泳(産経新聞)
posted by ウヤマ ユウジ at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。